チャレンジショップ事業

那須塩原市中心市街地に空き店舗を借りて新規にお店をOPENする時に受けられる補助金ができました

那須塩原市商工会及び西那須野商工会では、市内中心市街地の活性化を図るため、市内中心市街地の空き店舗を賃借して創業される方に対して、家賃の一部を助成する「空店舗対策事業(チャレンジショップ)」を実施します。

補助内容

家賃の1/2(上限50,000円/月)・補助期間12ヶ月以内

(ただし敷金、礼金、保証金、管理費、共益費その他これらに類する費用を除きます。)

対象要件

3ヶ月以上使用されていない空き店舗を賃貸して小売業、飲食業、サービス業を創業しようとする個人または法人。

補助金を受けるには
①那須塩原市税を滞納していないこと。
②商工会が開催する「創業(支援)塾」を1年以内に修了した方、又はそれに相当する知識を有すると認められる方。
※創業支援塾についてはこちらをご覧ください。
③個人は住民登録を、法人は商業登記を那須塩原市内に有すること。
※この他にも条件があります。詳細については各商工会までお問い合わせください。

申請書類