税務・経理相談 に関するよくあるご質問

頻繁に聞かれるご質問に対する回答を一覧にまとめました。
こちらに掲載されていないご質問については、お気軽にお問い合わせください。

青色申告決算書、確定申告書などのつくり方・書き方の相談に職員が対応いたします。決算・申告でわからないことがあればお気軽にご相談ください。

個人事業の決算書と申告書に必要な控除証明書類などをご準備いただければ、商工会で作成のサポートをさせていただきます。
初めて申告書を作成される場合にはお早めに商工会へご相談ください。
※個人事業者の所得税の確定申告期限は毎年3月15日(15日が土日の場合は翌月曜日)です。申告期限後に書類を提出した場合は延滞税や加算税などさらに納付しなければならない税金が発生するおそれもあります。確定申告に必要な帳簿などは12月31日以降できるだけ早めにまとめておく(集計するなど)ことをオススメします。

課税方法に専門的な知識が必要であるために、専門家(税理士等)に直接依頼することをお勧めしています。

商工会では帳簿のつけ方(書き方)や対応する科目がわからないなどの質問も職員が個別相談に応じています。また、記帳処理の代行や財務処理に関するセミナーなども行っております。