共済・年金・保険制度 に関するよくあるご質問

頻繁に聞かれるご質問に対する回答を一覧にまとめました。
こちらに掲載されていないご質問については、お気軽にお問い合わせください。

独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営する、小規模企業の個人事業主、法人の役員または共同経営者を対象とした「退職後の生活の安定や事業の再建を図ることを目的とした資金」を準備するための共済制度です。いわば経営者の退職金共済制度といえるものです。
制度に関するお問合せや加入の手続きは商工会までご連絡ください。

商工会等の窓口に設置している「契約申込書」へのご記入が必要です。小規模企業者であることの確認、個人事業主(または会社役員)であることの確認のためご持参いただく書類が異なりますので、一度商工会までご連絡ください。

<商工会福祉共済>
・商工会員やその家族、従業員が加入できる傷害共済制度(一部病気にも対応しています)
<巻狩もみじ共済>
・商工会員の役員・事業主・従業員が加入できる生命共済制度
<小規模企業共済>
・小規模企業の事業主(法人役員)や共同経営者(専従者等)の退職金共済制度
<倒産防止共済(セーフティ共済)>
・中小企業が加入できる取引先倒産時に備える共済制度
<中小企業退職金共済(中退共)>
・中小企業の従業員向けの退職金共済制度
<火災共済>
・建物や設備など、火災等の損害を補償する共済制度
<自動車共済>
・自動車に関する共済制度

加入資格や掛金、制度の詳細については商工会までお問い合わせいただくか、各制度のホームページをご覧ください。